秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★残り任期少ない寺田知事は静かにすべきだ

道州制で地方分権が保証されるわけじゃない

 寺田典城秋田県知事が初当選した頃は、自民党県議が大多数の議会に乗り込んでイジメに近いバッシングを受けて、気の毒で少しは同情もしたものだ。その寺田知事が、3期目も終盤となり残り任期も来年春までとなった現在、今さら地域振興局の集約再編や道州制に言及するのか?当初は自民党の守旧派自民党議員とやりあった寺田知事も、最終任期の3期目末期ともなると、ヤキが回ってくる時期なのかとも思う(苦笑)。

 地域振興局の集約再編は、最後の大仕事で寺田知事の置土産だとしても、道州制の推進は任期中の実現はあるはずもなく、それこそ余計なお世話そのものだ。そもそも道州制になったとしても、それが真の地方分権につながる保証などどこにもないのだ。既得権益をつかんで離さない霞ヶ関の中央官僚が、簡単に地方に権限を委譲するはずがない。市町村合併のように、単に財政規模を大きくすれば分権が進むわけじゃないのだ。そこのところを、寺田知事はどう考えているのだろうか?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>寺田知事はどう考えているのだろうか?

 そんな難しいことを考えられる訳が無いよ。人件費を減らして土木費を出したいんでしょ。
2008/08/25(月) 23:05:21 | URL | らむぜ #-[ 編集]
無駄な県職員を削減することには賛成ですが、それが土木費に振り替わっているとすれば、さすが土建屋上がりの知事ですね。今後晩節を汚すようなことがあれば、息子の選挙にも悪影響があるかもしれません。とは言っても、相手がパッとしない二田孝治氏ならたぶん楽勝なのでしょうね。
2008/08/26(火) 12:53:56 | URL | グッドラック #-[ 編集]
道州制は今の段階では非現実的だと思います。

2008/08/27(水) 06:34:30 | URL | 鈴子 #-[ 編集]
>鈴子さん、こんにちは。

道州制によって大幅な権限、税源の移譲が保証されるなら検討する価値がありますが、州の下に現在の県がそのまま温存され職員数もほとんど変わらないなんて馬鹿らしい話にもなりそうです…それなら広域行政連携で十分だと思います。
2008/08/27(水) 11:08:43 | URL | グッドラック #-[ 編集]
まぁ…知事の『秋田市は、全国で一番手厚い支援をしている』と言う発言を聞いて『…』でしたけどね。
最低賃金が全国1低い上に平均年収もワースト1、その年収の最低額を塗り替えたそうで…。
最低賃金見直しを議員が唱えているのに知事は『会社が苦しくなったらどうする?』と言ってるらしいです。
結局、こんな考え方をしている知事がいる時点で、秋田市の未来も明るくは無いような気がします。
2008/08/27(水) 15:11:30 | URL | リムカ #gVrIp3A2[ 編集]
>リムカさん、お立ち寄り&コメントありがとうございます。

寺田知事は土建2社の経営者だっただけあって、会社の立場ばかり考えているようですね。しかし最低賃金が数十円上がっただけで苦しくなるような会社って(苦笑)…それに最低賃金しか払えない会社は、それ以前に終わってますよ。
2008/08/27(水) 18:19:08 | URL | グッドラック #-[ 編集]
お返事ありがとうございます。
寺田知事は、横手市にある建設会社の経営者だったようで、さすがに会社寄りな考えをしてるみたいですね。
秋田市は、人口減少に歯止めが掛からず、減る一方と言っていましたが、知事の考え方があれじゃあ…と納得してしまいます。
もう少しまともな考えを持った人が知事になって欲しいですね。
2008/08/28(木) 01:28:47 | URL | リムカ #gVrIp3A2[ 編集]
>リムカさん、再コメありがとうございます。

秋田県の人口は全国一の減少率で、このペースだとあと10年くらいで100万人割れかもしれません。秋田市の人口も河辺雄和との合併で、一時34万人近くになりましたが、その後また少しずつ減ってきています。仕事がない、娯楽がない、交通が不便など、原因はいろいろあるとは思いますが、最近は行政もサジを投げたのか、人口減少対策について何も聞かれませんね(苦笑)。
2008/08/28(木) 11:50:04 | URL | グッドラック #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akita2007omoshiro.blog115.fc2.com/tb.php/97-4b701957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。