秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★内陸線やソウル便の存続運動って?

気持はわかるが無理な下支えはいずれ力尽きる

 寺田知事は、収支の大幅赤字が続く秋田内陸線について、廃止を含めた再検討を示唆した。まあ結構少なくない県費補助が出ているからには、それも選択肢の一つとして仕方ないか。とはいえそれなら、秋田ーソウル便だって毎年航空路維持のためのボーダーぎりぎりで、搭乗呼びかけが頻繁におこなわれているし、一時は旅客個人への県費補助も行われていた。

 こういった下支えも気持ちとしてわからないわけではない。だけど何時まで補助や呼びかけを続けるつもりなのか。根本原因を究明せずに、いたずらに存続ありきの無理なことを続けても、いつかは力尽き破綻するのが見えている。ソウル便も県民が必要としてないのなら、いったん路線廃止も考えるべきだろう。県職員にソウル便利用をさせても、いったいいつまで続くのかね(苦笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
内陸線は廃止の動きで、ソウル便が存続というのが理解出来ません。ソウル便は無くなって困る人は少ないと思いますが内陸線は無くなったら不便な人が多いと思います。知事は何考えているんだろう。
2008/07/11(金) 23:54:39 | URL | 鈴子 #-[ 編集]
>鈴子さん、コメントありがとうございます。

ソウル便は県をあげて誘致運動をして実現しただけに、たぶん相当な思い入れがあるんでしょうね。それに対して内陸線は経営効率や採算ばかり考えて出した結論が、廃止の方向ということなのでしょう。鈴子さんのおっしゃる通り、内陸線沿線住民に対しては、冷たい方針と言わざるを得ませんね。
2008/07/13(日) 10:45:53 | URL | グッドラック #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akita2007omoshiro.blog115.fc2.com/tb.php/85-80718a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。