秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★畠山鈴香被告に死刑求刑

検察「矯正は不可能」弁護側「更生は可能」

 昨日、藤里町での連続児童殺害事件の畠山鈴香被告に、検察側は「冷酷、非道で矯正は不可能」として死刑を求刑した。これに対し弁護側は、「更生の可能性は失われていない」として有期の懲役刑を主張した。

 検察側、弁護側ともに、被告の矯正更生の観点からの弁論を前面に出しての主張となっている。これが最近の殺人事件裁判の傾向なのか…近代社会では、加害者に対する遺族の報復は許されることではない。だからこそ、国が遺族に代わって加害者を罰するのだ。その観点からすれば、被告の矯正とか更生ばかりが重視されるのはいかがなものかと思うけどな。

 ところで、去年の12月14日だったか?…に、殺人遺体が発見された潟上市下虻川の事件、あれはどうなっているんだ?土地勘のある顔見知りの犯行とされ、解決は早いと思われていたのだが、40日以上経過した現在でもまだ未解決のままだ。秋田県警の殺人未解決事件はやたらと多い。男鹿市五里合の事件、秋田市八橋田五郎の事件、秋田市太平の事件、古い事件では秋田市児桜団地の事件などざっと思い出しただけでもこんなにある。

 こんな秋田県警の不甲斐なさを、交通取締りだけは名人芸と揶揄するブログもあるほどだ。大都市部と違って、殺人事件などの凶悪事件の発生件数、発生率ともに少ない土地柄なのに、たしかに未解決事件が多すぎる。藤里町の連続児童殺害事件では、彩香ちゃん殺害の時点で、しっかりした初動捜査をしていれば、たぶん豪憲君殺害は防げただろう。秋田県警は威信を賭けて、潟上の事件を迅速に解決しろと言いたい。412

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。「ブログスカウト」の原田と申します。

東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/

様々なニュースサイトでも紹介されたサービスです。
http://www.venturenow.jp/news/2007/06/26/2356_014788.html

現在、弊社では自動車保険の見積もりを一括で出来るサービスを、
ブログでご紹介して頂ける人気ブロガーさんを探しています。

指定の素材を掲載していただくだけの簡単なPRですので、
ぜひともご協力いただければと幸いです。

※ご掲載いただいき、条件を満たしていただいた方には、
 謝礼もご用意しております。

詳細につきましては、メールにてご案内させていただきたいと思います。
ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
 ⇒ h.harada@media.writeup.co.jp

グッドラックさんのご連絡を心よりお待ちしております。

# 突然コメントを書込みました失礼をお許しください。
今回、どうしてもご連絡を差し上げたかったのでこのような
形でアプローチさせて頂きました。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。
2008/01/30(水) 09:36:08 | URL | 原田 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akita2007omoshiro.blog115.fc2.com/tb.php/43-b876dde4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。