秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆なつかしの大蒜亭
大町川反で飲んだあとはここで締めだった…

3丁目大蒜亭

 管理人が大町や川反で飲んだあとに、ちょっと小腹がすいたときは、よくここ大蒜亭のラーメン373と餃子で締めたものだ。もちろんかなり痛飲したあとでも、なおしつこくビールも注文して…ほとんどビョーキだね(笑)。
 その大蒜亭が火災で焼失して2年が経過する。跡地はまだ更地のままだ。ひそかに復活を願っているのだが、その気配は残念ながらまったくない。当時は味噌ラーメンと餃子を注文することが多かった。スープはよくダシが効いていて濃い目、餃子もなかなかおいしかった。それでいてラーメンは確か500円、餃子は250円だったか300円だったか、いずれ良心的な値段だったと記憶している。ぜひもういっぺん食べてみたいが、その願いは永久に叶わないのかなあ。…388
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大蒜亭
 噂には聞いたけど行った事無し。
 今や跡形も無し。
2007/09/22(土) 16:34:14 | URL | らむぜ #-[ 編集]
>らむぜ様、さっそくのコメントありがとうございます。

大蒜亭は、ラーメンも餃子も飛びぬけてウマイというわけではありませんが、飲んだあとには不思議にマッチする味でした。値段も安いですし、秋田の代表的B級グルメ店でしたね。
2007/09/22(土) 17:46:58 | URL | がんばろう秋田 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akita2007omoshiro.blog115.fc2.com/tb.php/11-4c930c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。