秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆キャッスルビアガーデンの歴史に幕
今年からはビヤハウスとしてオープン営業中

キャッスルビアガーデン看板 
去年まで出ていたビヤガーデン看板

 例年5月末か6月の月初からオープンする秋田キャッスルホテルのビアガーデン。今年は広小路を車で通りかかっても、まったくオープンしている様子がない。おかしいなと思って、キャッスルホテルのサイトをのぞいてみると、今年から1Fのレストランでビヤハウスとして営業中らしい。秋田の夏の風物詩ともいえる、キャッスルビヤガーデンが消えたのはなんとも寂しいが、採算面のことを考えて、この春の全面改装を機に見直しをした結果なのだろう。
 梅雨明けの遅い秋田では、いわゆる「真夏」の期間が短い上に、7月は梅雨真っ盛りの雨でビヤガーデンが中止になる日も多い。なので看板にあるような大盛況の日は、猛暑の年でもない限りそんなに多くはないだろう。天候に左右されないビヤハウス(ビヤホール)という判断は賢明かもしれない。グッドラック自身は、8時半ラストオーダー9時クローズで、居酒屋に比べて割高なビヤガーデンにはそんなに行かなかったが、夏を実感させるビヤガーデンがなくなったのはちょっと寂しい気分だな~。
 


スポンサーサイト
☆赤ちゃんの像ハイハイ発見
ハイハイ君とおすわり君は友だち?(^o^)

 先日、市役所裏の山王遊歩道を歩いていたら、秋田市消防本部の隣で赤ちゃんの像の第2弾を発見した。車道から容易に見える旧NHK横の像と違って、こちらは遊歩道を歩かないとちょっと見えにくい。なのでこれまで、ここにも赤ちゃんの像があることを知らなかった。
赤ちゃんの像ハイハイ 
 見ての通りこちらはハイハイのポーズで、旧NHK横の方はおすわりのポーズ。現在かぶっている帽子とスカーフはまったく同じもので、衣装替えは同じ人がやっているのは明らかです。2体の赤ちゃんの像は顔つきがまったく違うので、双子や兄弟ではないと思われます(笑)どうぞ顔を見比べてみてください。
http://akita2007omoshiro.blog115.fc2.com/blog-entry-182.html
★秋田県が16年連続自殺率トップって(-_-;)

なにが原因なのか精査してみる必要があるな

 先ごろ発表された厚労省の都道府県別自殺率で、秋田県が16年連続で全国ワースト1をだったことが分かった。あまりにも毎年恒例の結果なので、いまさら何も感じないが、16年連続ともなるとこれは原因究明が必要になってくる。2位が岩手県で3位が青森県と、北東北3県がワースト3を占めているのはどうしたことなのだろう。冬期間寒くて厳しい気候のせいなのか?それなら北海道のほうがもっと寒さが厳しいけどなあ。冬場の日照時間が短いせいなのか?それなら北陸地方だって同じだと思うけどなあ。北東北3県の暗くてネガティブな県民性のせい?う~ん、これは北東北3県がワースト3に並んでいることから、否定したくてもやっぱりそうなのかとも思ってしまうな~。
 もし北東北3県の県民性のせいだとすれば、それはそれで精査してみる必要があると思う。ある調査によると自殺の原因は、病気を苦にしてのものがトップで、次に経済的な問題となっていたようだ。秋田県は3大疾病のうちガンと脳卒中で全国ワーストだったはず。ならばこのガンと脳卒中の撲滅が、自殺率ワーストワンの返上に必要なのではないかと思うのだが…残る県民性の問題は、すぐには変わるはずもないので、悩んでも仕方がないことにくよくよしないことが肝要としか言いようないですね(苦笑)ベストワンの奈良県に専門家を派遣して、一体どういう違いがあるのかを調査してみるのもいいかも知れませんね。とにかく16年連続ワーストともなると、これはもう由々しき事態ですよね~(-_-;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。