秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ヤマトが事業停止、自己破産申請へ
この結末は予想されていたのだが…

 昨日25日、秋田市大町でスーパー「大町こまち」などを運営する「ヤマト」が、事業停止して自己破産申請の準備に入ったようです。帝国データバンクによると、負債総額は約2億8000万円に上るとのことです。

 「ヤマト」に関しては、当ブログの2008年12月31日付けの記事でも、取り上げているので参照していただきたい。
  http://akita2007omoshiro.blog115.fc2.com/blog-entry-113.html

 
参照記事でも書きましたが、2005年10月に現在ラウンドワンのある場所にあったヤマトが、大町ニューシティーに移転しました。大町ニューシティ地下は、ダイエー秋田店の食品部門がダイエーの秋田撤退で閉店して、その後マックスバリューが店舗を開いていたところ。マックスバリューが思うようにいかずに撤退したあとに、しばらくしてヤマトが上記の卸町入口交差点角から移転して開店しました。ダイエーもマックスバリューも、うまくいかなかった場所に、ヤマトが出店しても苦戦するのではと思うのが素人目にも明らかなのですが、ヤマトの経営者はそうは考えなかったようですね(苦笑)
 その後昨年4月に、ニューシティーから向かいのAD地下に移転して、さらに状況の悪化が危惧されていましたが、大方の予想通り今回の事業停止に至ったと思われます。負債総額の大きさからも、たいへん気の毒ではありますが、ニューシティー地下への移転、さらにはファッションビルであるAD地下への食品スーパーの移転は、まったく理解に苦しみますね。今となっては、むしろ5年間もよく持ちこたえてやってきたとも思いますが…(-_-;)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。