秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆BB秋田、スタジアム整備の要望書を県に提出
ナイター照明と大型電光掲示板が必須条件

 
サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)に参戦しているブラウブリッツ秋田(BB秋田)の運営会社秋田フットボールクラブ社の外山純社長とBB秋田の横山博敏監督は9日、県庁を訪れ、堀井啓一副知事にJリーグ規格のスタジアム整備を求める県内外の2万675人分の署名と要望書を提出したようだ。
 Jリーグ規格のスタジアムの条件は、1万人以上の観客席とナイター照明設備、それに大型電光掲示板の設置などがある。この中で観客収容スペックは、八橋陸上競技場なら現状でも約2万人なので問題なし。両ゴール裏の石段をベンチシートに改修すればいいだろう。あとはナイター照明と大型電光掲示板を設置すれば、施設的には何とかクリアできそうだ。
 その他の条件はJELで4位以内の成績だが、現在BB秋田は7位で今期の4位以内達成は微妙な状況。ホームゲームでの観客数平均が、3千人以上という条件もある。このようにJ2に昇格するには、これからクリアしなければならないハードルがいろいろあるけど、BB秋田は2011年度中のJリーグ準加盟申請を目指しているようで、チームのJ2昇格をぜひ実現してほしいと思う。
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。