秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ジェイマル長崎屋店跡にドンキの食品

今のところは生鮮がない普通の食品スーパー

 おととい20日(金)の春分の日、久しぶりに長崎屋に買い物に行ってきた。するとジェイマルエー長崎屋店閉店のあと、しばらく空き店舗だったところに、いつの間にかドンキホーテの食品スーパーがオープンしていた。店頭の張り紙には、「テナントの食品スーパーの突然の退店により…」とか「まずはここから始めます」などと書いてあった。突然抜けたジェイマルに対する非難と、とりあえずこんな感じで始めますが、今後に期待してください的な含みをもたせた張り紙だと思った。

 以前の記事でジェイマルの跡には、ドンキホーテが熱帯雨林陳列のディスカウントスーパーをやればおもしろいと書いた。なのでドンキの食品スーパー開店は歓迎なのだが、肝心の値段が今のところ普通の食品スーパーといったところで、今後もっと過激な激安の値段が出てくることを期待したい(笑)それと日用雑貨品が2Fに残ったままなので、持ち前の熱帯雨林陳列になっていない。グッドラックの勝手な希望としては、食品館オープン前のドジャースや、全盛期のマルホンのようなゴチャゴチャ感と激安価格をぜひ出してほしい。

スポンサーサイト
★秋田県沖に北朝鮮ミサイル1段目

万が一の場合はパトリオットで迎撃…

 来月4日ー8日に、北朝鮮が「人工衛星」と主張して打ち上げる長距離弾道ミサイル「テポドン2号」…1段目は秋田県沖130キロまでの細長い海域に着弾するそうだ。最も近くて130キロ沖とは言っても、付近で操業予定の漁船にとっては、まったく危険で迷惑極まりないことだ。ましてや、精度の悪い北朝鮮のミサイルのことだから、手元が狂ってあらぬ方向に着弾することも考えられる。

 政府は万が一の事態に備えて、地対空誘導弾パトリオットで迎撃する態勢を取るとのことだ。さらに迎撃ミサイルSM3を搭載したイージス艦「こんごう」と「ちょうかい」を日本海と太平洋に展開することを検討している。だが発射時期に5日間の幅があるうえに、北朝鮮ミサイルの精度に信用がおけない以上、ほんとに迷惑なことをする将軍様だ。4月上旬に何事もないことを願うばかりだ。

☆秋田市長選に丸野内氏出馬

なぜか穂積が出ると丸野内も出るんだな(笑)

 このたびの秋田市長選に、8年前の秋田市長選に立候補して落選した丸野内胡桃氏が出馬を表明した。8年前の秋田市長選は、当時の秋田市長の石川錬治郎氏の突然の辞任にともない行われた。立候補したのは、現市長の佐竹敬久氏、県議の穂積志氏、秋田市幹部職員の丸野内胡桃氏、その他2名の5人で争われた。集票能力抜群の穂積氏有利かと思われたが、丸野内氏との票の食い合いがあって、佐竹氏が穂積氏を抑え接戦をものにして辛勝した。

 そして4年前は2期目を目指した佐竹氏に対し、対抗して立候補したのは共産党の元町議のみの実質信任選挙だった。今回の秋田市長選は、佐竹氏の秋田県知事選立候補(秋田市長を任期満了前に辞職)によって行われる。すでに立候補を表明しているのは、前出の穂積志氏と同じく県議の淡路定明氏の2人。一時は自民党県議の冨樫博之氏の立候補の動きがあったが、県議選で毎回トップ当選の穂積氏との対決を避けた?(笑)のか断念したようだ。

 今回は8年前の選挙になんとなく似てきた。なぜか穂積が市長選に出ると、丸野内も出るんだなと思えてくる。丸野内が穂積に対して特別な対抗心があるのかどうかは、本人に聞いて確かめたわけじゃないのでわからないが、穂積にしてみれば8年前の悪夢の再現は勘弁してほしいだろうな(笑)穂積と淡路の一騎打ちよりは幾分おもしろくなったが、いったん出馬を断念した冨樫が、やっぱり出ると言ったら大混戦になっておもしろくなるよね(爆)

☆ETC車載器全車取り付け完了!

ここまでETC装備のメリットを提示されると…

 ウチには2台の車があって、そのうち高速をよく利用するセレナには先月に車載器を取り付けて、福島西までのETC深夜割引を往復フルに利用して5割引きの恩恵を受けた。そして今月12日からの、ETC車載器の政府補助金を使って、もう1台のエアウエイブにも取り付けるべく、オートバックスに取り付け予約を入れてきた。

 以前はなんらのメリットもないETCに興味がなかったが、深夜割引だの今回の1000円で土日の休日高速乗り放題という、破格のメリットを提示されては付けないわけにはいかない(苦笑)おまけに、今月12日から月末までの限定ながら、5250円のETC車載器取り付けの政府補助まで キター━━(゚∀゚)━━!!

 ETC設置車限定で土日に1000円で高速乗り放題はすごい!体力が続けばの話だが、秋田から九州鹿児島まで行っても1000円だ(笑)ETC普及のための、政府の究極の促進策なのだろう。ただ5250円のほうは、3月末までの限定補助なので、車載器は品薄になるだろうし、取り付けのほうも早めに予約を入れないと混雑しそうですよ。  

☆旧この店かしや泉店に動きあり

内装業者が入って改装中?

昨日、旧「この店かしや泉店」の前を車で通りかかったら、貸店舗の看板が取り外されて、内装業者と思われる人たちが、店内でなにやら改装工事らしきことをしていたようだ。いずれ近いうちに、何かの店舗が入ってオープンするのだろう。「この店かしや」には必ずある巨大看板は、いまだに撤去されずに残っているが、新テナントはあの巨大看板を塗り直して使うつもりなのだろうか?…(笑)

★秋田市長選、冨樫県議は出馬せず

冨樫回避で事実上、穂積淡路の一騎打ちか?

 佐竹敬久秋田市長の秋田県知事選出馬で、空席となり行われる、秋田市長選の顔ぶれがほぼ固まりつつある。かねてから、出馬の意向を表明していた穂積志、淡路定明、冨樫博之の3県議のうち、冨樫博之氏が出馬回避した。冨樫氏は後援会との協議の結果としているが、県議選秋田選挙区で常にトップ当選の穂積氏の出馬で、分が悪いとの判断からか?、出馬回避の判断をしたようだ。加えて冨樫氏は自民党所属の県議で、今回は自民党への逆風が吹き荒れている中での選挙で、出馬回避は賢明な判断かもしれない。

 この先、共産党も候補を立ててくると思われるので、3人程度の争いになるのだろう。現状の顔ぶれでは、穂積氏が有利と見られるけど、淡路定明氏はかつて市議から県議への転出出馬のときも、当選は難しいかなと思っていたところ、見事当選し現在県議2期目の意外性のある人物…してやったりの結果がないとも言えない。外野からの勝手な希望としては、共産党候補以外で当選の見込みのある第3の候補が出て、三すくみの混戦の争いになってくれれば、ますますおもしろくなりますね~(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。