秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★中三秋田店閉店撤退

1997年10月の開店から11年で幕降ろす

 秋田市御所野の中三秋田店が、昨日10月20日をもって閉店撤退した。1997年10月の開店からちょうど11年で幕を降ろしたことになる。中三秋田店は秋田初の郊外型百貨店として、11年前に大々的にオープンした。その中三秋田店が2004年を境に売上減少となり、結局歯止めをかけることができずに閉店となった。

 昨日の最終日は大勢の客で賑わっていたようで、午後8時の閉店時には青森本社から来た社長も、正面出入口に立って来客を見送った。その様子をテレビのニュースで見たが、ヒゲのダンディな人が社長?なかなかイケてる社長さんでした。中三の跡はテナントを集めて、来春専門店街としてオープン予定のようだ。

スポンサーサイト
★ジョイフルシティ3店舗今月末閉店

噂には聞いていたが…ジョイフルシティ閉店

 現在、大曲本荘男鹿の3店舗となっていたジョイフルシティが、この3店舗も今月10月29日をもって完全閉店するようだ。ジョイフルシティはかつてはヤマサという名前で、地域密着型ショッピングセンターを県内各地に展開していた。そのジョイフルシティが時代の流れとはいえ、経営が立ち行かなくなってしまったのは寂しい限りだ。

 グッドラックにとっては男鹿店くらいしか馴染みがないが、大曲や本荘は町の中心部にあって、高齢者などには非常に便利だったであろう。そんな店舗の閉鎖は車を持たない人や、移動が自転車や徒歩の人にとって大問題だろうね。男鹿店の場合は、近隣にアマノがあるのでそれほど困らないけど…ただジョイフルの裏手にある場外車券場はどうなるのだろう。競輪ファンはまさか六郷までは行かないだろうな。

★秋銀が業績下方修正と発表

下方修正発表で株価は大幅続落320円に

 秋田県のナンバーワンバンクである秋田銀行が、おととい6日に2009年3月期の業績予想を下方修正した。連結ベースの中間期純損益は、前回予想の13億円の黒字から27億円の赤字に転じた。通期の純利益は前回予想の38億円の黒字から11億円の黒字とした。融資先企業の経営悪化に伴って貸し倒れ引当金などの費用が膨らんだほか、株式相場急落を受けて有価証券評価損がかさんだためとしている。

 秋田銀行は北都銀行のように、リーマン・ブラザーズ発行の債権を所有したわけではないが、ここのところの株価急落で、ほとんどの企業の財務内容を痛めつけていることは間違いない。北都はリーマン発行の債権を、日本円で約5億円持っていたと報じられていたが、これはもう回収不能なのだろう。まあ秋銀の6日の下方修正発表は、普段動きの少ない秋銀の株価を大幅に押し下げたが、株式市場全体が連日の急落で目立たなくてよかったとも言えるな(笑)

★魁ラスト夕刊は記事満載

最後のメモリアル夕刊トップはNY株大暴落

 きのう9月30日で、地元紙秋田魁新報は夕刊を廃止しました。そのラスト夕刊はメモリアル夕刊として取っておこうと思っていましたが、衝撃的なニューヨーク株式市場大暴落の記事が1面トップで、プレミアムが付きそうな雰囲気です(苦笑)まあ取りあえずこのラスト夕刊は、しばらく大事に取っておくことにします。

 9月29日のNY株式市場は、米下院が緊急金融法案を否決したのを受けて、下げ幅は史上最大の777ドルを記録したようです。777という数字も、さきがけの夕刊廃止のメモリアルデーにふさわしいと言ったら怒られますかね(笑)…日本の株式市場もNY株式大暴落の影響で、大幅下落となって大混乱となり景気に与える影響が心配ですね~。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。