秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★能代工、洛南に敗れる

第2Q 満原が無念の負傷退場

 高校バスケットボールの第38回ウインターカップで、第1シードの能代工は、第4シードの洛南(京都)に敗れ、9年ぶりの3冠達成はならなかった。能代工は第2クオーターに、1m98cmの長身センター満原が、足首を痛めて負傷退場。これ以降、ほとんどのリバウンドを相手に取られ、ゲームメイクができずに、72-102で残念な敗戦となった。

 一方、全国高校ラグビー(花園ラグビー場)に、42年ぶりに出場している秋田中央は、1回戦で萩工・萩商工(山口)に29-10で快勝した。雨降りのあいにくの天気で、ボールが滑ってのハンドリングミスもあって、自慢の高速BK陣が全開とはならなかった秋田中央だが、FW戦で優位に立って、ドライビングモールからのトライを2本決めるなどFW陣が奮闘した。30日の2回戦では、重量FWの青森北と対戦する。

スポンサーサイト
☆高校駅伝~秋田工11位、大曲35位

秋田工は連続の好成績、大曲は順位大幅アップ

 昨日、12月23日(日)に行なわれた師走の風物詩、高校駅伝。本県代表の男子秋田工、女子大曲が都大路を快走した。男子の秋田工は、昨年の8位入賞に続く連続入賞はならなかったが、11位という2年連続の好成績。女子の大曲も昨年の47位から順位を大幅に上げて35位でゴールインした。

 このあとも年末年始にかけて、高校スポーツの全国大会は、男女バスケットボール、ラグビー、サッカーと続く…特に男子バスケットボールは、能代工に久々の年間3冠の期待がかかる。女子の湯沢北は今日が初戦であったが、高岡一(富山)に快勝して2回戦に進出した。

〇湯沢北 76-49 高岡一(富山)●

★「副知事2人」案、またも不同意

「森林環境税」を通したばかりで否決は当然

 ついこの間「森林環境税」を通して、県民1人当たり年間800円(県民税に上乗せ)の負担を決めたばかり。ガソリン、灯油の値上がりで、ただでさえ家計の苦しい県民に痛みを押し付けて、自分の配下の副知事を2人にしてくださいってそれはないだろう、寺田典城さんよ。当分の間は、寺田知事も我慢するべきじゃないのか。さらに「子育て税」を課す考えもあるようだけど、まったく「はあ?」って感じだよ。

 そもそも「森林環境税」って何だ?実際は「林業振興税」…この先絶対に立ち行かない日本の林業に、無駄な予算をまだ注ぎ込もうとするなんて愚の骨頂だよ。杉の人工林だらけにするから、熊などの野生動物が食い物がなくて里に下りてきて畑を荒らすんだよ。「森林環境税」なんて言いながら、林業振興であって環境破壊そのものだ。それに私グッドラックは、毎年杉花粉に悩まされているから、これ以上杉の植林をするのは絶対止めてもらいたいよ。404

★秋田の天気予報は当たらねーな

降水確率70%で雨のはずがいい天気だね~

 きょう日中(6-12時、12時ー18時)の秋田市は、いずれも降水確率70%で雨との予報だ。確かに夜の間に少し降ったみたいだけど、朝起きてから午前中ずーっと晴れていい天気だぞ。ここまでハズレると、天気予報なんてそんなもんさってわけにはいかない。お~い秋田の気象台さん、きょうの予報は大ハズレですか?秋田市にかかるはずの雨雲が大きくズレましたか?

 もともと秋田の天気予報は、降水確率を高めに言う傾向があるし、予報の難しい気象条件もあって、幾分悪目に予報するようだ。雨の予報で晴れてもそんなに文句を言われないけど、晴れの予報で雨が降ってズブ濡れになったら怒られるからね(笑)…だから腰の引けた予報になるんだろうけど、当日の予報くらいは当ててください。心なしか暗くなってきました、午後は雨が期待できるかもしれません(苦笑)。

☆師走の秋田市内あれこれ

きのう日曜の夕方、ジュンク堂は結構混雑

 きのうの日曜日、駅前に用事があったついでに、フォーラス6・7Fのジュンク堂秋田店に行ってきました。先月30日にオープンしてまだ10日程ということで、あたらし物好きの秋田市民で結構にぎわっておりました。レジは6つありましたが、レジ待ちの人が常に10人位いましたね。在庫冊数60万冊ということで、さすがに店内は広すぎるくらい広く、慣れないと目当ての本を探すのに苦労しそうです。2、3ヶ月して落ち着いてきた頃が勝負でしょうね。

 それからジュンク堂を出て、10年以上入ったことがなかったフォーラスの中を巡回、前に地下にあった「なかよし」の食品スーパーはありませんでした。「あんた、いつの話をしとるんじゃ!」というツッコミは御勘弁を…それほど長い間、フォーラスには来てなかったわけでして(苦笑)。駅前はスタバも結構お客さんが入っていましたし、Xmasの飾りつけやイルミネーションもきれいでした。

 その後、別の用事で山王の長崎屋へ…こちらは駅前とは明暗をわけるような感じで、お客さんの入りがかんばしくない。とくに1Fの奥は、「なかよし山王店」が閉店して、がら~んとしていて寂しい雰囲気でした。14日からは、ここに「ジェイマルエー」が居抜きで入るそうです。長崎屋の600メートル南には、「ジェイマルエー旭南店」があるので、自社店舗同士で競合するような気がしますが、それを承知で出店するのでしょうね…はたしてどうなるやら。

★この店かしや破産申請準備へ

「この店かしや」破産へ、申請準備 負債総額は2億円

 菓子小売業「この店かしや」(秋田市仁井田、嘉藤京子代表取締役)は5日、事業を停止し自己破産申請の準備に入った。帝国データバンク秋田支店によると、負債総額は約2億円。  同社は、菓子卸売の嘉藤商事(同市仁井田)の小売部門進出に伴い、平成元年に1号店を秋田市仁井田にオープン。同市と大仙市に5店舗を展開。店内には約5000種類の商品をそろえ、市価より平均で2割安い価格での販売で子どもや主婦などの固定客を得た。コマーシャル曲でも有名になった。  嘉藤商事としては6年、12億6400万円を売り上げたが、外部資金による店舗不動産の購入や、コンビニエンスストアなどとの競合が経営を圧迫。15年に嘉藤商事の販売部門から切り離し株式会社化したが、16年に競売に掛けられた嘉藤商事の本店不動産を買い取ったことで借入金が膨らんだ。(さきがけサイトから引用)

噂には聞いてましたが、ついに…来ましたか

 「♫おいしいお菓子の大行進、パパママ買ってねこの店で♪」…このCMソングがよくラジオで流れていました。しかしかなり前から、親会社の菓子卸「嘉藤商事」と「この店かしや」には、危ないんじゃないかという噂がありました。そして最近は、「この店かしや」の広面、泉、卸町の3店舗の競売情報なども、耳に入ってきました。裁判所の競売公告のチラシ(通称黄色い紙)にも載ってました。それやこれやで、年内一杯持つのかと思って見てました…連日明々と電気を点けて頑張っていたようなので、このまま年を越すのかとも思いましたが、やっぱりダメでしたか。12

 さきほど泉店の前を通ったら、電気が消えていて貼り紙が4枚ほどありました。何やらビッシリ書いてありましたが、近くに寄って読んではきませんでした。駐車場に車が4~5台停まっていて、運転者の女性が乗っている車もありました。あの人は「この店かしや」の関係者なのでしょうか?それとも店が開くのを待っているのでしょうか?(そんなことはないですよね)きのうまで営業していた店が、急に明かりを消して閉店してしまうのは、なんとも寂しいものですね。グッドラックのカード入れの中には、「この店かしや」のポイントカード「ゆめ夢カード」があります。これはもう、無効になってしまうのでしょうが、記念に大事に取っておくことにします。プレミアムが付くことはないでしょうけど。…(苦笑)

☆県内タクシー全面禁煙開始

全面禁煙スタート 県内、協会加盟のタクシー

 県ハイヤー協会(107社加盟)に加盟するタクシー約1720台の全面禁煙が1日スタートした。全県単位でタクシーの全面禁煙に踏み切るのは東北で初めて。 全面禁煙スタートに当たって、同協会は乗客とのトラブルを防ぐマニュアルを作製。喫煙したまま乗車しようとする客には携帯灰皿を差し出しその場で消してもらうことや、長距離の移動でどうしても喫煙したくなった乗客がいたときは、安全な場所にタクシーを止めて携帯灰皿を渡し、外で喫煙してもらうことなどを盛り込んだ。(さきがけサイトから一部抜粋)

 きのう12月1日から県内のタクシー(個人タクシーは個別の判断)は、全面的に禁煙となった。私は禁煙してから10年近くになるので、別に影響はないしむしろ歓迎したいのだが、愛煙家の中にはまた吸える場所がなくなったと嘆いている人もいるだろうね。でも国内便の飛行機では、とっくに全面禁煙になっているし、官公庁の庁舎内や公共の場のほとんどは禁煙化を実施済みだ。国内便の飛行機のフライト時間の1~2時間でも我慢してもらっているのだから、タクシーの乗車時間の数十分は、あとから乗る人のために我慢してもらって当然でしょう。

 それよりも今回のタクシー全面禁煙で感心したのは、タバコを吸うタクシードライバーが、勤務中ずっと我慢することになるのに耐えられることにビックリ。客待ちの時に携帯灰皿を使って吸ったり、食事のときにまとめて吸いだめする人もいるだろうな(笑)…まあ社会や時代の流れが禁煙化の方向であるのは間違いない。タクシーの全面禁煙化にとどまらず、路上喫煙とくに歩きタバコの禁止もぜひ検討してほしい。歩きタバコは、すれ違う人の衣服にタバコの火が付いたり、また小さい子供の顔のあたりに当たる危険がありますからやめてもらいたいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。