秋田ローカルなんでもブログ
秋田の政治、社会、経済、スポーツ、文化その他なんでもツッコミ鋭く書きまくるブログ。時にはヤバくてキナくさい話も。なので、本名や住所その他個人情報はかんべんしてね(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★秋田市がパンダ誘致を計画(呆)
実現性のないパンダ誘致など笑止千万の極みだ
 
今年の6月頃に秋田市の大森山動物園に、ジャイアントパンダを誘致しよういう話が持ち上がり、12月の秋田市議会で「パンダ誘致可能性調査経費」として、360万円が計上された補正予算案が提出され可決されたようです。しかしながら秋田市のような人口32万余りの地方都市に、パンダを連れて来ようなんてまったく実現性のない計画で、わずか360万円の調査費とはいえ、そんな無駄なことに貴重な予算を投入する余裕が秋田市にあるのか疑問です。そしてこの調査費名目の360万円が、観光半分の中国現地視察に使われることがないように監視していく必要がありますね。
 まあ実現の可能性は限りなくゼロに近いのですが、もし万が一にも実現した場合、年間1億円(神戸王子動物園の場合)とも言われる高額なレンタル料や、パンダ舎建設費や維持費、その他エサ代などの飼育費を長期にわたって負担していく覚悟が、秋田市当局にあるのかどうか疑問です。サッカーのブラウブリッツ秋田のJリーグ昇格に必要なスタジアム改修費用を、県の全面的なバックアップが必要との理由で出し渋った秋田市が、莫大な費用が掛かるパンダ誘致を安易に進めていくのは笑止千万の極みで、現実をよく考えて即刻断念すべきだと思いますね(-_-;)
 
 
 
スポンサーサイト
★広小路商店街のアーケード撤去決定
広小路振興組合が決定、撤去の時期は未定

 
秋田市広小路商店街振興組合(佐々木清理事長、19組合員)の臨時総会が26日、開かれ、同商店街のアーケードをすべて撤去することを全会一致で決定した。撤去時期は、各店舗の同意を得た上で買い物客の利便性も考慮して決める。

 臨時総会後、佐々木理事長は撤去について「アーケードを改修して、今後も維持していくのは財政的に難しく、苦渋の決断だ」と説明した。(以上緑字部分、さきがけサイトから抜粋引用)

 
以前から話の出ていた秋田市広小路商店街のアーケード撤去が、同振興組合の臨時総会で正式に決定された。 同振興組合は組合員数の減少が続き、アーケードの維持管理費用の負担が重くなっての苦渋の決定のようだ。秋田市に限らず、地方都市の中心商店街の衰退は全国各地で進んでいるが、このたびの広小路のアーケード撤去決定は、地方の中心商店街の衰退を象徴する出来事だと思う。
 これより少し前から、秋田市大町の旧秋田ニューシティービルの解体工事が始まっている。同ビルはダイエー秋田店を核テナントとして、かつては賑わいのあったショッピングセンタービル。なじみの深いビルや建物が解体撤去されて消えていくのは寂しいけど、大都市圏を除いて日本全国が車社会になっている現在では、中心商店街が衰退して街の風景が一変してしまうのは、もう止めることができない世の流れのかも知れませんね(-_-;)

 
☆ナイス新国道店予定地の看板を発見!

激戦地にナイスの大型新店建設でどうなる?

 きのう新国道を車で走っていたら、道路沿いの広大な空地に「ナイス新国道店建設予定地」の看板を発見しました。場所は新国道の秋田ダイハツ八橋店を過ぎて、ケンタッキーフライドチキンとモスバーガーの間の広い更地。ここは以前トラックディーラーの「新秋田いすゞ」があった場所です。兄弟会社の秋田いすゞと合併して、臨海道路方面に移転して以来空地となっていました。秋田いすゞの跡地のほうは、すでに2008年春に「いとく新国道店」を中心に、サンドラック、ダイソーと3店舗で「いとく新国道ショッピングモール」となっています。
 いとく新国道店から約1kmの同じ路面に、ナイスの大型新店がオープンとなると、これまでも激戦地であった八橋泉地区が、さらに激戦となることは間違いないですね。実はこの出店情報を、私グッドラックは1ヶ月以上前にキャッチしていましたが、確実な裏を取れなかったのでこれまで記事にできませんでした。でも建設予定地看板が立った以上、確定した事実ということでさっそく書いてみました(笑)ナイスとしては、いとく新国道店がオープン以来売上好調なので、同じ路面に打って出ても十分成算ありと見ての出店なのでしょう。
 しかしながら近隣には、同じナイスの八橋店(道路距離で約700~800m)があって、自社競合が心配されます。ナイス八橋店は2000年12月の開店から10年近くが経過して、もしかしたら閉めるのかもしれないけど、外観上はまだまだ十分に使える店舗なので残す可能性もありで今後が注目されます。そのほか近隣の競合店舗としては、ト一屋堂の沢店、ジェイマルエー泉店、グランマートタカヤナギ泉店などがあって、買い物客としてはまた選択肢が一つ増えてうれしいけど、経営者や各店舗の店長は心中穏やかじゃないと思いますね。
 

☆2月としては観測史上最高気温記録

秋田市19.8℃ 5月下旬並みの暖かさ

 昨日今日と2月とは思えない陽気になっているが、今日の秋田市の最高気温は19.8℃で、なんと5月下旬並みの暖かさとなった。これは2月としては観測史上最高気温だそうで、地球温暖化論者たちがまた騒ぎ出しそうだ(笑)。地球温暖化の問題はさておいて、先日までの冬から一気に初夏のような気温になったことで、春を待っていた桜が勘違いして狂い咲きしないか心配だ。

 明日の秋田市の予想最高気温は12℃で、今日のような陽気ではないようだが、それでも3月下旬から4月上旬並みの気温になるとのこと。道路上の雪は先週末あたりからすでに跡形もなく、積み上げられた雪の山の名残が、駐車場や道端のところどころに残るだけになった。この風景は春彼岸あたりの感じで、向こう1週間も雪の予報がないので、このまま春を迎えることになるのかも…(^^♪

★自民党が参院選候補に石井浩郎氏を擁立

石井氏、参院選出馬を正式表明 自民党公認

 元プロ野球選手の石井浩郎(ひろお)氏(45)=八郎潟町出身、会社社長=は16日、今夏の参院選本県選挙区(改選数1)に自民党公認で立候補することを正式に表明した。この日、党県連(鈴木洋一会長)の所属県議による常任総務会が開かれ、石井氏擁立を正式に決定した。(緑字部分さきがけサイトから一部抜粋)

自民党が有名人頼りで石井氏に白羽の矢

 参院選の候補者難に困った自民党秋田県連が、困った時の有名人頼りで元プロ野球選手の石井浩郎氏に白羽の矢を立てたようだ。だが石井氏は2002年の現役引退から8年近くが経過していて、知名度と言う点ではいささか鮮度が落ちている気がする。なので現職で民主党県連が擁立する鈴木陽悦氏を破るのは難しそうだ。それに自民党県連幹部が、候補者に少しは名前の知れた人物を連れて来れば何とかなるのではないかと思っているとすれば、それは安易な考えで有権者を馬鹿にしていると思う。

 

☆高速無料化、県内は3区間

 前原誠司国土交通相は2日、全国の高速道路のうち37路線50区間を2010年度、実験的に無料化すると発表した。本県の対象区間は、秋田自動車道の八竜IC(三種町)—秋田中央IC(秋田市)=52・4キロ=など3区間。全車種が対象で、6月から実施する予定で調整している。期間は11年3月末まで。(青字部分~さきがけサイトから一部抜粋)

どうせならもう少し区間を長くしてほしかったな

 高速無料区間が大幅に増えたのは歓迎だけど、八竜ICから仁賀保ICまで通しで無料にしてほしかった。それが無理なら秋田南ICまでにしてもらえれば、週末に御所野イオンに高速で行けたのにね(笑)まあ秋田市から北に向かうのには、無料で行けるようになって便利になった。それと秋田から仙台に行くのには秋田道で行くよりも、少し時間はかかっても秋田空港ICから高速に乗って仁賀保両前寺で下に降りて(この区間無料)、酒田みなとICから山形道で行く方が、料金的にかなり格安で行けるようだ。時間の掛かり増しはプラス1時間くらいかな?土日祝日上限1000円が、今回の無料化実施に伴い廃止されるので、この裏技ルートはぜひ使ってみたいと思っている。

☆今回無料化後の高速料金(片道)

秋田中央IC~仙台宮城IC  5,450円

酒田みなとIC~仙台宮城IC 1,750円

★ヨーカドー秋田店撤退

オープンから30年、契約満了を迎え決断か

イトーカドー秋田店 

 イトーヨーカ堂は15日、秋田店の営業をテナント契約満了の11月21日までに終了し、撤退する方針であることを秋田市に伝えたようだ。同社は全国的なスーパーストア部門の不振で、不採算店舗の閉鎖を進めており、今回の秋田店撤退方針もその一環とみられる。同店をめぐっては、05年も撤退の動きがあったが、貸主のビル運営会社が賃料を引き下げ、秋田市の第三セクターが公営駐車場料金の負担軽減を図って支援を行い、撤退方針を撤回したことがあった。しかし今回は方針の撤回は難しいようで、秋田駅前正面の大型テナントが抜けて、秋田市中心部の空洞化が一段と進みそうだ。

 中心商業地域の空洞化は、なにも秋田市に限ったことではないが、車社会全盛となった現代では、駐車スペースの問題や郊外型スーパーの大型化で、中心商業地域のスーパーや商店街店舗が業績不振に陥っている。この原因はいろいろあるが、一番の原因は駅前に出かけて行く際に不便を強いられることにあると思う。便利に快適に中央街区で買い物ができれば、もっと人通りが増えて活性化するのは間違いないし、私グッドラックもジュンク堂にはぜひまた行きたいと思ってはいるのだが…そう思っても結局は、公営駐車場に車を止めてまで行きたいとまでは思わないんだよね~(-_-;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。